受付時間12:00-21:00 (土日も診療)休診日年中無休

クレジットカード

クレジットカード・医療ローン取り扱い

恵比寿すぐ

渋谷すぐ

コラム

下半身の脱毛

メンズVIO脱毛のベストバランス 女性の意見と本音は?

男性のムダ毛処理 脱毛はもはや身だしなみ?

メンズVIOは、Vのビキニライン、Iの性器(ペニスと睾丸)、Oの肛門周辺の3点をケアする脱毛施術ですが、女性の立場で見た場合、男性がVIO脱毛をすることをどのように感じているのでしょうか。男性自身が「全部ツルツルで良い」と思っていても、パートナーやカノジョの立場としては別の意見があるかもしれません。最近流行りのメンズVIO脱毛について、web上で確認できる女性の意見と本音をご紹介します。


メンズVIOに関する女性の思い 賛成?反対??

メンズVIOはここ数年で急速に普及してきたということもあり、「女性を対象としたメンズVIOについての意識調査」はまだしっかりとしたものを確認できません。それでも、メンズVIOを考えている男性の立場としては、施術を受ける前に女性側の意見を確認しておきたいものです。

そこで、当コラムではSNSやブログ、掲示板など、web上で確認できる女性側の意見をいくつか収集し、主要なものに集約させる形でご紹介いたします。

1.賛成派の意見(肯定的なものをとりまとめたもの)

女性の立場としては、メンズVIOのメリットである「清潔感」に言及している意見が目立ちました。ただし、肯定派の中にも「全部ツルツルはちょっと…」という意見はやはり多かったように思います

性器が大きく、男らしく見えて良い

カレシがVIOを脱毛したので余計な毛がなくなり、性器が大きくなったように感じました。男らしく見えるし、エッチの時に毛が口に入ってしまうこともなくなったので賛成です。

清潔だからOK

男性の場合、夏場は特にムレると聞きますのでメンズVIOは清潔になって良いと思います。以前はカレシの部屋に行った時に陰毛が落ちていることがありましたが、最近はそれも見なくなったのでやっぱりメンズVIOは良いと思います。

性器や肛門周りがモジャモジャよりも断然格好良い

ビキニラインはともかく、性器や肛門周りにモジャモジャ生えているのは個人的に受け入れにくいです。生えるのがダメなのではなく、今は「メンズVIO」という手段があるので毛深い場合にはしっかりとケアしてほしいなと感じます。女子も色々と頑張っているんですから…。 個人的には全部ツルツルは微妙だけど、お尻とかにモジャモジャ生えているよりは無い方が断然格好良いと思います。

下着が汚れにくくなって良い

旦那がVIO脱毛をした後は、少し下着の汚れも減ったように感じます。以前は肛門周りにも結構毛が生えていたので、たぶんしっかり拭き切れていなかったことが影響しているのだと思います。清潔になったので嬉しく思います。 ちなみに旦那はVはあんまり手を付けていません。

事前に訊かれたんだけど、ツルツルで性器が全部見えているような状態はちょっと嫌だったからです。でも、肛門周りの毛はやっぱりない方が良いと思いますよ。

2.反対派の意見(否定的なものをとりまとめたもの)

反対派の意見としては、やはり「自分が見慣れないから」という思いが根底にあるようです。それでも全否定というよりは、肯定派の意見の中にもあったように、「脱毛するならIとOを中心に…」といった思いを持っている女性が多いみたいです。

性器がモロに露出しているのは嫌

メンズVIOって、どこをどれだけ脱毛するかがポイントだと思います。芸能人とかで全部ツルツルにしている男性もいるみたいですが、あそこが全部見えている状態って大人の男性としてどうなの?って感じます。全部無くなると何だか弱々しく見えるんじゃないでしょうか?するなら、IとOをキレイにして、Vはある程度で十分だと思います。

ありのままで良いんじゃないの?

若い世代はアンダーヘアを処理することが流行っているみたいだけど、自分の立場(40代前半)ではちょっと想像しにくいです。やっぱり世代の違いなのでしょうか…。元々の状態を受け入れ合うのが本当の愛の形だと思うのですが…。

自分がしていないので、カレシにされるのは微妙…

自分がVIO脱毛とかしていないので、カレシにされちゃうとちょっと落ち着きません。口には出してなくても、「お前もしろ!」ってアピールされているみたいで…(笑)。美容についてはやっぱり女性の方が少し先を歩いていたいですね。


メンズVIOのベストバランス

メンズVIOのベストバランス

当院としましては、どのようなスタイルであれ、患者さまのご希望になるものを「その患者さまの理想形」として追求します。それでも、医療脱毛は「脱毛効果が持続する」という強い影響力がございますので、カウンセリングの際に十分にその影響をお伝えし、オススメのスタイルと共に最終的なプランを決定していきます。

ここでは、現在当院がオススメと考えている「メンズVIOのベストバランス」についてご紹介します。機能性と清潔感を兼ね備えることができますので、ぜひこのような形でメンズVIOをご検討ください。

O(肛門周辺)…迷うことなくツルツルがオススメ

女性側の意見を見てみると、O(肛門周辺)にムダ毛を残してほしいと願う人はほとんどいないように感じます。特に排便機能を考えていくと、この部位の毛は「清潔な状態を維持しにくくなる」という悪影響がございます。

部分的な蒸れをもたらす場合や、臭いがこもりやすくなる影響も考えられますので、O(肛門周辺)については迷うことなく脱毛するという方向で良いでしょう。

I(男性器)…ペニスと睾丸いずれもツルツルで問題なし

Iについては、陰茎(ペニス)と陰嚢(睾丸)がございます。いずれもツルツルで良いというのが結論ですが、その理由について少し考えてみましょう。

陰茎(ペニス)に毛が生えていることの影響

陰茎(ペニス)の脱毛施術については、先端にまで毛があることは稀ですので、主に「竿の根っこ部分から少し上のエリアの陰毛」が脱毛対象になります。 この部位に毛がある場合の影響としては、排尿する時のペニスの取り出しにおいて毛が引っ掛かってしまうことがあるでしょう。

また、SEX時の挿入で引っ掛かってしまうといった可能性や、オーラルプレイの際に女性にとって邪魔になってしまうことも考えられます。 逆にペニスの竿部分に毛が生えていないことについては、特に目立った影響は考えられません。

つまり、この部分の毛を脱毛すれば、メリットだけが取り込めるということになります。このようなことから、ある程度長い毛が竿部分に生えているという場合については、しっかりと脱毛してしまった方が良いという結論になります

陰嚢(睾丸)に毛が生えていることの影響

陰嚢(睾丸)部分については、自分がズボンやパンツを履いたりする際に毛を巻き込んでしまうような可能性があります。座っている時に脚を組み替えた際に、引っ張られてしまい痛いといった場合もあるでしょう。 また、日本は世界的に見ると高温多湿な気候であり、この部位に毛が多いとムレを引き起こしやすいという影響も考えられます。

気候的には毛がないことで冷えすぎてしまうといった影響はほとんどございませんので、やはり睾丸部分についても陰毛の量がある程度ある場合にはスッキリと除去してしまう方が良いでしょう。

V(ビキニライン)…毛量調整に留めるのが良いのかも?

女性側の意見としても、「男性がビキニラインの毛をツルツルにすること」には否定的なものが少なくありませんでした。 若い世代で「ハイジ男子」といった「アンダーヘアをツルツルにする男性」が増えてきていますが、まだまだこのような流れは全体から見た場合には少数派です

このため、メンズVIO脱毛の影響で最も目立つエリアである「ビキニライン」については、今直ぐにツルツルにするという決断は少し待ってみても良いのかもしれません。

ツルツルでなく、「毛量調整」がオススメ

レーザー脱毛施術では、該当部位の毛をツルツルにするだけでなく、毛量を適度に減らして清潔感を演出することも可能です。特にヒゲやビキニラインなどについては、「適度に男らしさを残す」というスタイルをご希望になる患者さまも多いですので、その需要に応えられるような技術力をご用意しております。

「デザイン面でしっかりと境目を意識した毛量調整」を行なえば、十分に快適な環境をお取り込みいただけますので、迷った場合は「清潔感を感じさせる毛量調整」をお申し付けください。

「戻せないこと」を意識してご選択を!

ツルツルにしたいという場合については、もちろんご希望に沿う形で施術を実施いたします。ただし、医療脱毛の場合には「後からやっぱり生やし直す」という選択肢がございませんので、この点を熟慮いただき施術プランをご相談ください。


まずは「無料カウンセリング」で♪

自分のアンダーヘアであっても、どのくらいのバランスが良いのかについては判断が難しいかと思います。当院は、メンズVIOについても施術実績が豊富ですので、脱毛施術を前向きに検討しているという場合については、どうぞ積極的に「無料カウンセリング」のご予約をお取りください。 患者さまによっては、「カウンセリング」の担当者は男性が良いという場合もあるかもしれません。

このような際には、その旨をご依頼いただきご予約をお取りいただけますようお願いします。極力患者さまのご希望に沿う形で「無料カウンセリング」を実施いたしますので、どうぞ遠慮なくご相談いただければと思います。皆さまのご来院をお待ちしております。

予約・問い合わせフォーム