受付時間12:00-21:00 (土日も診療)休診日年中無休

クレジットカード

クレジットカード・医療ローン取り扱い

恵比寿すぐ

渋谷すぐ

コラム

ヒゲの脱毛

【色黒vs色白】ヒゲ脱毛効果の違い プラン選択のポイント

【色黒vs色白】ヒゲ脱毛効果の違い プラン選択のポイント

色黒男性の患者さまがレーザー脱毛施術で「ヒゲ脱毛」を受ける場合、色白男性の場合と比較して得られる脱毛効果に違いがあるのでしょうか。脱毛効果に差があるという場合、具体的にどのような点に注意しておくべきなのでしょうか。色黒男性が脱毛施術を受ける場合に気になる点にフォーカスさせて、脱毛効果とプラン選択について掘り下げて解説いたします。「自分は少し色黒傾向だな…」とお感じの場合はぜひご確認ください。


「脱毛効果」は照射するレーザー光の出力レベルに依存

仮にヒゲの色味・毛量・太さ・生える部位・角度・毛根の深さなどが同条件の男性がいて、お肌の色味だけが異なる色黒男性と色白男性が「同じレーザー脱毛器」で「同出力」の下に施術を受けた場合、期待される脱毛効果は変わりません。 ただし、現実には色黒男性の施術において、お肌のメラニン色素含有量に比例して「痛み」が強く出る可能性が高くなり、施術担当者の方で「出力レベル」などを調整するだろうと思われます。

色黒男性の「脱毛効果」が低くなる可能性!?

レーザー脱毛器の「照射出力」「照射時間」「照射角度」などを微調整する影響を受け、厳密には色黒男性の方で脱毛効果が低くなるという影響が考えられます。これは患者さまの「痛み」への配慮であると同時に、「熱傷リスク」に対する安全性の確保でもあります。

ただし、医療脱毛で目指すのは「ムダ毛が抜け落ちる作用」までではなく、「毛根組織を破壊して機能停止に追い込むこと」ですので、実際にはムダ毛1本1本のレベルで毛根組織を破壊しきれたかどうかの違いしかありません。 つまり、「白」か「黒」かの二者択一ですので、脱毛効果が低くなるという表現は少し誤解を招きます。正確な表現でお伝えすると、「毛根組織を破壊しきれずに漏らしてしまう確率が少なからず生じる」ということになります。

結果的に、ヒゲやムダ毛の再生確率が少なからず上がってしまうため、生えてこない状態までを目指す場合、再照射する必要性が生じるかもしれません。このようなことから、トータルの施術回数が多くなったり、施術期間が長くなってしまう可能性があることをイメージしていただければと思います。

補足

ムダ毛の全体量と共に「痛みレベル」は下がっていくのが通常です。このため再照射時に再び毛根組織を仕留めきれないという確率は低くなります。


色黒の方が心配すべきは…「脱毛効果」ではなく「施術回数」

元々のお肌の色味に関しては「生まれ持ってのもの」ですので変えようがありません。お肌が黒すぎると施術自体を断られる可能性もありますが、脱毛機器を変えれば色黒でも対応可能なケースがございます。

色黒であっても対応できる脱毛機器もあります!(YAGレーザー)

たとえば、当院の場合であれば「ジェントルYAGプロ(YAGレーザー)」という機器で対応できる可能性がありますので、「色黒だから施術できない…」とか、「色黒だとしっかりとした脱毛効果が得られない…」というほどのものでもありません。考えるべきは、施術回数が多くなってしまう可能性や施術期間が長くなってしまう可能性についてです。 このため、これらの条件をカバーできるプラン選択が重要になってきます

十分な施術回数が約束されているプランを選択すれば安心♪

十分な施術回数が約束されているプランを選択すれば安心♪

色黒男性にオススメしたいのは、当院の場合で言うとこちらのようなプランです。通常、当院がご案内しているヒゲ脱毛の「施術回数目安」は以下のようになっていますが、色黒男性の場合にはプラスαの施術回数も想定されます。

ヒゲ脱毛施術回数目安

目標地点 レーザー脱毛の施術回数(目安)
ツルツルを目指す

5回~8回程度

5割~7割程度の脱毛効果 3回~5回
2割~5割程度の脱毛効果 1回~3回

「ヒゲ脱毛パスポート」があれば月一で12回までの施術も可能!

「ヒゲ脱毛パスポート」プランであれば、1年間という期間の中で最大12回までの施術をお受けいただけます。お肌の色味の関係で脱毛効果に不安があるという場合も、予めその影響を考慮して月一の施術を狙えば、高確率でツルツルに近い状態までお近づきいただけるはずです(もちろん、毛量ダウンのみで留めるという選択も可能です)。

一般的な医療脱毛のヒゲ脱毛プランであれば、ここまでリーズナブルに施術いただくことは難しいと思われますので、ご興味がございましたらどうぞ積極的に当院の「ヒゲ脱毛パスポート」をご活用ください。 コースは以下のように、2コースからお選びいただく形となっています。

「ヒゲ脱毛パスポート」の2コース

対象部位/回数 料金(税別)
ヒゲのみ(鼻下・口周り・あご・あご下) 49,800円
ヒゲ全体(鼻下・口周り・あご・あご下・頬・もみあげ) 59,800円

色黒男性の「ヒゲ脱毛」施術については、特に「痛み」との戦いになると思われますので、以下の「表面麻酔(オプション)」を前提として施術をご検討いただくことをオススメします。

表面麻酔のオプション料金

麻酔タイプ 詳細 料金(税別)
ご自身で貼付 テープ2枚 ¥300
テープ10枚 ¥1,000
院内での処置 【ヒゲ】テープ、クリーム含む1回 ¥500
【ヒゲ以外】テープ、クリーム含む各部位1回 ¥2,000

参照)【ヒゲ脱毛の痛み対処法】表面麻酔の効果と利用上の注意点


お気軽に「無料カウンセリング」にお越しください♪

当院は、初回お越しいただく患者さまにもれなく「無料カウンセリング」を実施しております。各患者さまのお肌の色味や毛量などを拝見しながら、ご不安点を払拭していただいた上で最適な施術プランをご案内しています。 「ただ医療脱毛に興味があって…」というレベルでも問題ございませんので、ヒゲやムダ毛等についてお悩みをお持ちの際はどうぞお気軽にご相談ください。

予約・問い合わせフォーム