受付時間12:00-21:00 (土日も診療)休診日年中無休

クレジットカード

クレジットカード・医療ローン取り扱い

恵比寿すぐ

渋谷すぐ

コラム

下半身の脱毛

スネ毛の処理 脱毛した方が良い3つの理由(メリット)

スネ毛の処理 脱毛した方が良い3つの理由(メリット)

男性であってもスネ毛は敬遠される時代です。女性が求める男性の脚とは「ある程度筋肉の感じられるスネ毛の薄いツルっとした脚」です。特に近年ではハーフパンツが普及していることから、年齢問わず秋口付近までスネを露出する機会が多くなっています。医療脱毛でしっかりと「清潔感のある脚」を作ってしまいましょう。スネ毛脱毛で得られるメリットについて、わかりやすくご紹介いたします。


なぜ「スネ毛」は脱毛しておいた方が良いの??

「医療脱毛であるべきかどうか?」はひとまず置いておき、「なぜスネ毛を処理しておいた方が良いのか?」について、スネ毛脱毛のメリットと関連させてご紹介します。

理由1.女性が明らかに気にしている

理由1.女性が明らかに気にしている

出典:株式会社マンダム「男性のカラダとムダ毛に対する女性の意識調査」を元にまとめたもの (調査時期:2016年3月 調査対象:15~29歳女性332人 調査方法:インターネット調査) 

参照:PR TIMES

こちらのデータは、株式会社マンダムのネット調査の結果をもとにわかりやすくその数値を独自にまとめさせていただいたものです。このアンケートは「気になる男性のムダ毛」といった切り口ではなく、ただ「夏場につい気になって見てしまう男性のパーツ」という切り口でアンケートされたものになっています。

このため、「鎖骨」や「胸元」などの男性らしいパーツへの「プラス評価視点」が含まれるものの、「ワキ」や「すね」などのムダ毛関連部位については、やはり「マイナス評価視点」で見ているような印象を受けます。

すねげの理想の状態

出典:株式会社マンダム「男性のカラダとムダ毛に対する女性の意識調査」を元にまとめたもの (調査時期:2016年3月 調査対象:15~29歳女性332人 調査方法:インターネット調査) 

参照:PR TIMES

同調査では、「男性のすね毛の理想形」を尋ねたアンケートも実施されていますが、ご覧のように「薄い方がいい」と回答した女性が約6割という結果になっています。「ツルツルがいい」も含まれると7割強という女性陣の意見がございますので、とにかく「スネ毛が濃いことで得すること」は女性との交流においてはないと考えて良さそうです。

理由2.「ハーフパンツ」でファッションの幅が広がる♪

どの程度のレベルにまでムダ毛を落とすのかは個人の判断によって異なるとは思いますが、スネ毛がすっきりすると気軽に「ハーフパンツ」を着用して出かけることができます。秋口向けの厚手のハーフパンツなども近年は人気がありますので、ファッションの幅が確実に広がります

男性の場合、毛深いとどうしても人目が気になってしまうため「年中長ズボン」といった選択をしてしまいがちです。ぜひ、不要なスネ毛を取り除いてファッション面での身軽さを手にしてください。

理由3.写真で「毛深さ」を気にせずに済む

近年、SNSでの画像投稿が日常生活の中でごく当たり前のように入り込んでいます。「好きな風景」を投稿するケース、「お気に入りのお店の料理画像」、「実際に来てみた“この場所”のスナップ写真」など、自分の日常を切り取って前向きに情報発信する機会が多くなってきています。

自分を含めて写真を掲載する場合、顔写真の掲載は避けることが多いものの、「スネ毛が毛深いから脚は映さない!」といった選択はなかなかできません。スネ毛に引け目を感じている場合は、「上半身のみを映す」、「長ズボンで出かける」、あるいは「そもそも自分をフレーム内に入れ込まない」といった形になってしまい、「体毛の有無」によって自由度が失われてしまいます

「いかにして美しく見せるのか」に貢献!

「スネ毛に関わらず…」ということにはなりますが、「いかにして美しく見せるのか」はSNSを楽しむ人々の間でとても大切なポイントになります。スネ毛をスッキリと脱毛してしまえば、ファッション面でも自信を持って自分を切り取ることができるようになりますので、よりSNS映えした画像投稿が期待できます

体毛に成約を受けてしまうのは非常に勿体ない話ですので、特にお出かけの多いアクティブな男性の場合、スネや腕などの部位は全てすっきりと脱毛してしまった方が良いでしょう。


脱毛するなら医療脱毛(レーザー脱毛)

脱毛手段は近年ではたくさんございます。ご自分で処理する方法を含めますと、概ね次のようなものが考えられます。

ムダ毛処理のあれこれ

ムダ毛処理の手段
自己処理 カミソリ、毛抜き、電気シェーバー、家庭用脱毛器、 ワックス脱毛、除毛クリーム
脱毛施術 医療脱毛(レーザー脱毛)、エステ脱毛(光脱毛=フラッシュ脱毛)

この中で何を選ぶのかは予算との兼ね合いと言う側面もございますが、ご用意いただく予算に対して「納得のできるリターン」を得るということであれば、「レーザー脱毛施術」しかございません。

従来の医療脱毛(絶縁針脱毛、ニードル脱毛)と比較して、「コスト面」「施術時間」「痛み」が全て緩和されており、「現実的な永久脱毛」として高いパフォーマンスを発揮してくれます。

脱毛効果に「持続性」がなければ意味がない!

特にエステサロンの「フラッシュ脱毛」に関しては、「毛が抜け落ちる」という作用は得られても「脱毛効果が持続する」ということはございません。男性の「太くて強いスネ毛」であれば尚のことです。一時的に毛が抜けてまた生えてくるとあっては、理髪店や美容院のように定期的に「エステ脱毛」に通い続けなければならなくなってしまいます。

これはコストパフォーマンスとしてみた場合非常に大きな「ムダ」になってしまいますので、「不毛な選択」は避けていただきますようお願します。「すっきりとしたツルスベの脚」や「ごく自然で清潔感の感じられる脚」を手にしたいのであれば、ぜひ当院の医療脱毛(レーザー脱毛)をご検討ください。毛量調整であっても、ツルスベ調整であってもご希望に応じて対応可能です

お気軽に「無料カウンセリング」へ♪

スネ毛の脱毛に関しては、「ひざ下」というパーツでの対応になります。「全身脱毛」でまとめていただくプランや、脚全体で「太もも・ひざ下・足の甲と指」としてまとめていただくプランなどがございますので、詳しくは以下の料金案内のページをご確認ください。

参照)レオクリニック恵比寿の「キャンペーン・料金案内」のページ

随時「無料カウンセリング」を実施していますので、お気軽にご相談いただけますと幸いです。

予約・問い合わせフォーム