受付時間12:00-21:00 (土日も診療)休診日年中無休

クレジットカード

クレジットカード・医療ローン取り扱い

恵比寿すぐ

渋谷すぐ

コラム

ヒゲの脱毛

ヒゲ脱毛の分かれ道 職種で考えるツルツルorデザイン調整

 ヒゲ脱毛の分かれ道 職種で考えるツルツルorデザイン調整

男性の場合、職業によってヒゲが許容される場合、認められない場合があると思います。「ヒゲ無し」をベースにするにせよ、「ヒゲ有り」をベースにするにせよ、どのようにそれを調整するかで貴方への周りの評価は異なってきます。当コラムをご一読いただき、職業に合ったヒゲ調整のあり方をご検討ください。


ヒゲが敬遠される職種と許容される職業

一般的に社会人は「ヒゲのお手入れ」が必須となります。これは、ビジネスシーンにおいて「ヒゲの有無」が職務上の成果や成績に直結するケースがあるためです。ただし、必ずしも全ての職場でヒゲが禁止されているわけでもなく、職種によってヒゲの可否がある程度分かれています。

ヒゲがNGとなりやすい職業

●営業職

●販売職

●専門、サービス職(医療、福祉、教育など)

「営業職」では、概してヒゲを残すことが許されません。これは「適切な配慮や気配り」が顧客との信頼に直結するためであり、ヒゲを残すことは相手の心情よりも「我を通す姿勢」を印象付けてしまうからです。「販売職」や「専門職」に関しても、一般消費者や利用者との直接的な関りがある場合においてはヒゲがNGとなるケースが多くなっています。

ヒゲが許容されやすい職業

●クリエィティブ系の職種

美容師・理容師

経営者・役員

運輸・物流職

 ヒゲが許容されやすい職業

ヒゲが許容されやすい職種は、「クリエィティブ系の職種」が考えられます。特に最近ではスマホ系アプリやゲーム制作会社で「自由な社風」が広がりを見せており、働きやすい職場環境ということで若者にも人気があります。ベンチャー系のこのような会社では、企業トップがヒゲを生やしてるという場合も少なくなく、「身だしなみ」というよりも「従事している職務の精度」の方が重視されます

「美容師や理容師」に関しては、美的センスやファッション性が評価されます。一般消費者と接点のある職種でありながらも、ヒゲデザインなども含めて自分のセンスを魅せることが仕事になっているため、「手入れされたヒゲ」を職務上の武器として使うことが認められます。

その他、「物流系のドライバー」などは、一般消費者との接点も比較的少ないため身だしなみに過度な制限がかかるケースは少ないと考えられます。また、「スポーツ選手」や「芸能人」に関しては、自身がトレンドの担い手となることから、職務上でヒゲそのものが否定されるようなことはありません。

忘れてはならない重要ポイント

上述のように、職種によってヒゲの許容度には違いがあります。ただし、いずれの場合でも理解しておかなければならないのは、どのような職場でも「お手入れされていない汚らしいヒゲは決して適切ではない」という点です。

Check!!

  • ヒゲ許容職であっても、清潔感を意識した毛量やヒゲデザインを心がけよう!

ヒゲを残す、もしくは生やす場合であっても、「清潔感」を取り込む意識は現代社会では非常に重要です。毎朝の髭剃りを適切に心がけていても、ヒゲが濃い場合には「青髭」に至るケースもありますので、ご自身のヒゲの濃さに合った対処法を選ぶ意識が大切になってきます。

この点を踏まえて、ヒゲの許容度に沿った「ヒゲ脱毛」のあり方について考えてみたいと思います。


ヒゲ脱毛(ツルツルを目指す場合)のメリット

「営業職」や「販売職」など、直接顧客や一般消費者と強い関わりがある業務に就く場合には、当院のような医療機関(クリニック)で「レーザー脱毛施術」をご選択になり、「ヒゲ脱毛」でツルツルにすることをオススメします。

ヒゲ脱毛(ツルツルを目指す場合)で得られるメリット

 ヒゲ脱毛(ツルツルを目指す場合)で得られるメリット

ヒゲ脱毛でツルツルを目指して施術いただいた場合のメリットは、概ね以下のようなものが考えられます。

ヒゲ脱毛(ツルツルを目指す場合)のメリット

●ヒゲのお手入れが不要になる(もしくは必要頻度が大幅に軽減される)

●ヒゲを剃った後に起こりがちな「青髭」が全面解消される

●爽やかで清潔な印象がビジネス上の信頼度を上げる

●プライベートでも好印象を与えやすい

ツルツルを目指す場合の施術回数と施術期間

ヒゲ脱毛でツルツルを目指す場合には、以下の表にあるように毛量に応じて5~8回程度の施術が必要になります。通常「ヒゲ脱毛」では1ヶ月ごとの施術間隔を推奨していますので、概ね1年程度を見ていただければ、どなた様も「ツルツルに近い状態」に到達できます

ヒゲ脱毛の施術回数とトータル期間の目安

目標地点 レーザー脱毛の施術回数 トータル期間
ツルツルを目指す場合 5回~8回 1年程度
5割~7割程度の脱毛効果 3回~5回 半年程度
2割~5割程度の脱毛効果 1回~3回 3ヶ月程度

※永久脱毛を提供している医療脱毛(レーザー脱毛施術)であっても、その永久性は100%を保証するものではございません。期待できる脱毛効果は「絶対に1本も再生されないもの」ではなく、あくまでも「限りなくムダ毛再生率の低い施術」だとお考えください。

参照) 永久脱毛の意味 “脱毛後の再生率”で捉える脱毛効果


ヒゲ許容職に就く男性にオススメしたいヒゲ脱毛

ヒゲの有無についてある程度寛大な職場の場合は、上述した「ツルツルを目指すヒゲ脱毛」のほかに、毛量を落とす施術やデザイン調整で「魅せるヒゲ」に挑戦することも可能です。

ヒゲを生やす男性の中には形だけにこだわりを持つケースもございますが、毛量を抑えつつデザインを調整すれば、ヒゲに抵抗のある女性であっても許容度が広がり、デザインされたヒゲが貴方の個性となり魅力になります。

2つの選択肢「毛量調整」や「デザイン調整」で色気のある清潔感を!

ヒゲが好きな女性は一定程度おられますが、ただの不精髭に魅力を感じる女性はほぼ皆無です。ヒゲが許容されている職種に就いている場合であっても、ご自身の職場の人間関係を考えると「残すヒゲ」にもデザイン性や清潔感を取り込む意識が大切です。

当院の場合、「お顔に清潔感を取り込む」という意味でヒゲ脱毛をする場合、ツルツルまでは目指さないケースであれば、全体量を落とす「毛量調整(ボリュームダウン)」と、全体量を落としつつデザイン性を追求する「デザイン調整」という2つの選択肢がございます

1.ヒゲ脱毛(毛量調整)で得られるメリット

医療脱毛(レーザー脱毛施術)であれば、日々生えてくるヒゲの全体量を落とすことが可能です。この場合には、「お手入れ頻度の抑制効果」が得られますので、執拗な髭剃りによる「肌ダメージの軽減」から、「肌トラブルが生じにくくなる」という効果も見込めます。また、ヒゲが濃いことで生じがちな「青髭現象」も大幅に抑制することが期待できます。

ヒゲ脱毛(毛量調整を希望する場合)のメリット

●ヒゲのお手入れ頻度が抑えられる

●髭剃りによる肌ダメージや肌トラブルが軽減する

●ヒゲを剃った後の「青髭現象」が生じにくくなる

●施術期間も比較的短期間で済む

ヒゲの毛量調整の施術期間は半年程度

「毛量調整」で全体量を落とす場合であれば、施術回数は前述した表に照らしてお考えいただけます。概ね5回程度の施術で半年前後ご通院いただければ、十分な清潔感が取り込め、今よりも若々しい印象を与えることが期待できるでしょう。

2.ヒゲ脱毛(デザイン調整)で得られるメリット

 2.ヒゲ脱毛(デザイン調整)で得られるメリット

ヒゲデザインをすることのメリットは、何と言っても「魅せるヒゲ」を取り込めることです。これまでもヒゲを自分なりにデザインしてきたケースも考えられますが、ただ残すヒゲの形を意識してヒゲを剃っていた場合には、独りよがりのファッションになっていた場合もあります。

また、剃っている箇所には青髭が見えていたり、残っているヒゲもボリュームの関係で見た目の印象として爽やかさに欠けるケースが考えられます。当院のようなプロの医療機関にお任せいただければ、残す箇所にも清潔感のある印象を取り込むことができ、生えなくする箇所では青髭が生じにくいような調整が可能です。

ヒゲ脱毛(デザイン調整を希望する場合)のメリット

●ヒゲが貴方のファッションの一部となり、職場でもプライベートでも好影響が期待できる

●以前と比べ、ヒゲのお手入れがしやすくなる

●髭剃りによる肌ダメージや肌トラブルが軽減する

●剃っていた箇所に青髭が生じにくくなるので、爽やかな印象を残しやすくなる

デザイン調整では、ツルツルを目指す場合と同程度の施術回数が必要

「デザイン調整」をご希望になる場合には、施術回数や期間は「ツルツルを目指す場合」と同等のものが必要になります。一般的に「デザイン調整」のプロセスにおいては、初回から3回程度を全エリアの脱毛に当て、それ以後に毛量変化を見ながら「ツルツルを目指す箇所」、「そのまま残す箇所」などを線引きしていきます。これにより、「清潔感」を残しつつご希望のデザインに近づけることが可能となっていきます。

つまり、ヒゲを残す箇所があるものの、生やさない箇所(ツルツルを目指す箇所)を作る工程も生じますので、総合的には「ツルツルを目指す場合」の施術回数や期間が必要になっていきます。

ヒゲデザインは客観的な視点が大切!

ヒゲのデザインについては、元々の毛量を加味した上でお顔の骨格などにフィットしたものをご選択いただくことが大切です。「このヒゲデザインが似合っているのかどうか?」については、なかなかご自分では判断しにくいものですので、「ヒゲ脱毛」の施術経験豊富なプロの医療機関にご相談ください


随時、無料カウンセリング実施中!

当院は、全ての患者さまに初回「無料カウンセリング」を実施しております。ヒゲ脱毛に関わらず、全身の体毛やデリケートゾーンのムダ毛のお悩みについても適切なアドバイスをさせていただきますので、医療脱毛(レーザー脱毛施術)についてご興味をお持ちの場合は、お気軽に当院までご相談ください。

予約・問い合わせフォーム