受付時間12:00-21:00 (土日も診療)休診日年中無休

クレジットカード

クレジットカード・医療ローン取り扱い

恵比寿すぐ

渋谷すぐ

コラム

ヒゲの脱毛

ヒゲ脱毛の効果実感は何回くらい? 満足感の違いとは?

ヒゲ脱毛の効果実感は何回くらい? 満足感の違いとは?

ヒゲ脱毛は「1回の施術」で脱毛効果が実感できるものではありません。術後は2週間程度でヒゲが抜け落ちますが、レーザー照射時にヒゲが存在していなかった毛穴については、各毛穴が冬眠期間を経ることでまたヒゲを生やします。つまり、複数回の施術によってようやく脱毛効果をご実感いただけるという前提になっています。当コラムでは、「効果が実感できるまでの具体的な施術回数目安」や、「効果の実感と満足感との違い」についてもご紹介します。ぜひ、施術計画を立てる際の参考としてご一読ください。


ヒゲ脱毛の効果実感には3回程度は必要!

ヒゲ脱毛は、どの程度の毛量を目指すのかによって施術プランが異なってきます。実際に脱毛効果をご実感いただけるのは、「3回目以降」というのが一般的な目安です。もちろん、元々のヒゲの濃さも影響してきますので、効果のご実感レベルは患者さまによって異なります。

3回施術のトータル期間についてはどれくらい?

脱毛効果を感じ始める「3回程度終了時点」については、一般的に3ヶ月から半年程度で到達します。これは、以下のような「毛周期(もうしゅうき)」と呼ばれる生え替わりサイクルを、ヒゲという部位的特性に当てはめ、「1ヶ月ごとのヒゲ脱毛」をオススメしているためです。

3回施術のトータル期間についてはどれくらい?

一般的にヒゲが肌表面に見えている期間は、「成長期」と「退行期」を合わせて3ヶ月~1年程度という期間が考えられ、個人の毛深さなどによって幅が見られます。これに対して「休止期」と呼ばれる冬眠期間は、約1ヶ月程度と言われ、この生えていない期間を避けることを念頭に「1ヶ月ごとのヒゲ脱毛」を推奨しているのです

参照) ヒゲ脱毛の“ベストな施術間隔” 毛周期に左右されるワケ

個人によって「成長期」や「退行期」の期間は幅があるため、個々の患者さまのベストな照射タイミングを特定するのは不可能です。しかしながら、1ヶ月程度と考えられている「休止期」を避ける消去法によって、1ヶ月ごとにヒゲ脱毛を繰り返せば生え替わってきたヒゲに対して都度ダメージを与えられるということになっていきます。


「効果の実感」と「満足感」との間には開きがある!?

「3回で効果が実感できる」と耳にすると、「3度受ければ良いのか…」と解釈してしまう患者さまもおられるかもしれません。ところが「脱毛効果の実感」と「満足感」との間には、どの患者さまであっても開きがございます。脱毛効果が実感できたからと言って、それがそのまま脱毛完了の時期になるとは限りません。

脱毛効果の実感とは、多少の毛量ダウンが感じられるレベル

念押しさせていただきますと、「脱毛効果の実感」とはあくまでも多少の毛量ダウンをお感じいただけるレベルに過ぎません。具体的に表現すると、「ヒゲを3日程度伸ばした時に、少し見た目に違いが感じられる程度」という意味合いですので、多くの患者さまの場合、3回のみで満足して完了できることは稀です。

当院の施術回数の目安は、患者さまのご希望レベル(目標地点)によって次のような形になりますので、こちらを目安にプラン選択や施術計画をお立てください

ヒゲ脱毛で目安となる施術回数とトータル期間

目標地点 レーザー脱毛の施術回数 トータル期間
ツルツルを目指す場合 5回~8回 1年程度
5割~7割程度の脱毛効果 3回~5回 半年程度
2割~5割程度の脱毛効果 1回~3回 3ヶ月程度

※施術と施術の間隔は1ヶ月ごとを目安に案内しています。

不安なくヒゲ脱毛したい場合は、余裕のある施術回数で♪

「ヒゲ脱毛の3回終了時点でどの程度の満足感が得られるのか」については、患者さまの期待値や感覚、元々の生え方などによっても異なります。当院は全ての患者さまに極力しっかりとした満足感を届けたいという思いがございますので、ヒゲ脱毛のメインプランとしては「ヒゲ脱毛パスポート」と呼ばれるものをご用意しています。

満足感の追求は「ヒゲ脱毛パスポート」で!

「ヒゲ脱毛パスポート」をご選択いただければ、1年間という施術期間の中で最大12回までのヒゲ脱毛がお受けいただけます。どのような患者さまでも確実に「お手入れ頻度の抑制」や「見た目の清潔感」をお取り込みいただけますので、満足感を追求したいという場合はぜひ「ヒゲ脱毛パスポート」をご活用ください。詳しい料金設定などに関しては、以下のリンク先でご確認ください。

参照) レオクリニック恵比寿の「顔(ヒゲ)の脱毛」のページ


ヒゲ脱毛は、バランスの良い「レーザー脱毛」で♪

脱毛施術の種類としては、当院がご提供している「レーザー脱毛」のほかにも、エステサロンで提供されている「フラッシュ脱毛(光脱毛)」や140年程度の歴史のある「絶縁針脱毛(ニードル脱毛)」、また「家庭用脱毛器」などもございます。しかしながら、「脱毛効果」、「施術時間」、「施術中の痛み」などを総合的に判断すると、ご選択いただくべき脱毛方法は自ずと見えてきます。

各脱毛施術の3つの評価

脱毛効果の強さ

絶縁針脱毛 > レーザー脱毛 >>>>>>>> フラッシュ脱毛 >>> 家庭用脱毛器

処理速度の違い

(施術時間の速さ) フラッシュ脱毛 > レーザー脱毛 >>> 家庭用脱毛器 >>>>>>>> 絶縁針脱毛

施術中の痛みの低さ

家庭用脱毛器 ≧ フラッシュ脱毛 >>>> レーザー脱毛 >>>>>>> 絶縁針脱毛

※レーザー脱毛の痛みについては、医療機関として「表面麻酔」でフォローできますので、我慢できないような痛みに達することは稀です。

このように、トータルバランスを兼ね備えたものが「レーザー脱毛施術」の立ち位置です。特にヒゲについては「毛根の深さ」や「しぶとさ」という特徴がございますので、医療機関(クリニック)での「レーザー脱毛施術」をベースに施術計画をお立てください。随時「無料カウンセリング」を実施していますので、お気軽にご相談いただけますと幸いです。

予約・問い合わせフォーム